西東京で注文住宅・新築戸建を建てたい方におすすめの工務店やハウスメーカーを口コミや評判ともにランキング形式でご紹介!

注文住宅を建てるべき人の条件とは?

公開日:2019/07/15  最終更新日:2019/06/20

住宅を建てるときは、立地や予算など、さまざまなことを決めなければいけません。

住みたいところは西東京と決まっていても、建売タイプと注文タイプのどちらの住宅にするか迷っている状況もあるでしょう。

こちらでは、注文住宅を利用すべき人の条件を説明するので、是非とも参考にして、自分にピッタリのほうを選んでください。

 

利用したい設備があるのならば注文住宅

住宅を購入するときには、理想の生活を叶えるために、絶対に外すことのできない設備があるはずです。その設備の数が少ないというのなら、建売住宅を見て回れば、すべてを叶えてくれるところを見つけられるかもしれません。

最近では設備が充実している建売住宅もあるので、探せば見つかる可能性が十分にあります。しかし、必要不可欠な設備がたくさんあるというのなら、すべてを叶えてくれる建売住宅を見つけるのは難しいでしょう。

やはり、すでに建築が終わっている住宅なので、自分の思ったようにはいかないケースが多いです。それに、見つかったとしても、間取りや立地が気に入らず、住みたいとは思えない可能性も高いです。

条件がよい建売住宅購入してから、リフォームするという手段もありますが、そのような面倒なことをするくらいならば、注文住宅の建築考えましょう。注文住宅の大きなメリットは、住まいの設備に関するさまざまな希望をしっかりと伝えられることです。

床暖房やバリアフリーなど、あとから導入するのは難しい設備も簡単に利用できるので、住みやすさを考えているなら注文住宅をおすすめします。ほかにも、太陽光発電や自然冷媒ヒートポンプ給湯機など、さまざまな設備を追加できるため、とことん理想の住まいを追求しましょう。

ただし、業者によっては、取り扱っている設備が決まっている場合もあるので、事前確認が大切になります。話し合いの途中で希望する設備がなかった場合、導入をあきらめるか業者を変えるしかないため気をつけましょう。

もしも、絶対に導入したい設備があるのなら、最初の電話連絡の時点で利用できるかどうか確かめておくべきです。電話連絡すれば、スタッフが丁寧に教えてくれるので、頼んでもよい業者なのか早めに判断できます。

 

理想の住まいのイメージがしっかりある

間取りや庭の広さなど、細かく指定したい場合は、注文住宅を利用するしかありません。理想の住まいのイメージがあるのなら、すべてが決まっている建売タイプでは満足できない可能性が高いでしょう。

注文タイプならば、屋根や玄関のデザインや壁の色など、自由自在に指定することができます。インターネットで注文住宅を調べてみれば、本当にいろいろなデザインがあるのが分かるはずです。

指定できることが多すぎると感じてしまい、嬉しい悲鳴を上げてしまうくらいでしょう。なお、理想の住まいのイメージを固めるためには、スタッフの力を借りることになります。

自身で設計図を用意する必要などないので、建築に関する知識がまったく必要ないので安心しましょう。伝えたイメージをスタッフがイラストにしてくれるため、頭の中にあるものと同じなのか確認しましょう。

イメージしていたものと違うのなら、デザイン案の修正をお願いすれば、より希望に合うように書き直してくれます。何度も話し合いをして、修正を重ねていけば、どんどんと頭の中のイメージに近くなっていくでしょう。

ちなみに、イメージを効率的に伝えたいのなら、理想と近い住まいの写真を用意しておくことをおすすめします。現在では、インターネット上で住まいの写真を手に入れることは簡単なので、イメージに近いものをプリントアウトしておきましょう。

写真を見せれば話し合いがスムーズにいくため、早い段階でデザイン案を仕上げてもらえるはずです。ただし、住宅を建築するときには、規制が存在しているため、何でも自由にできるというわけではありません。

自由にできる範囲は決まっているので、スタッフに説明してもらってから話し合いをすすめましょう。プロフェッショナルの業者ならば、規制に関する知識を適切に持っているため、建ててしまってから問題になることはありません。

ただし、それほどきつくはないため、多くの場合は、規制のことを考えずに住宅を建ててもらえるはずです。

 

住宅を建てるための土地を持っている

西東京に土地を持っていて、そこに住んでもよいと考えるのなら、注文住宅をお願いしましょう。建売住宅はもれなく土地がついてきてしまうので、すでに住宅を建てる場所があるのなら、利用するのはおすすめしません。

せっかく土地を持っているのですから、有効活用して、素敵な注文住宅を建ててしまいましょう。建売住宅を購入しては、土地をあまらせてしまうので、とてももったいないです。

どのような土地でも、住宅を建てられるのが注文タイプの大きなメリットなので、理想の住まいを作り上げてくれます。もちろん、所有している土地の立地が悪いのならば、住んでも不満を持つでしょうから、新しいところを探すのもよいでしょう。

ちなみに、注文住宅を建築してくれる業者によっては、土地探しもおこなってくれます。土地を購入してから、仕事を依頼するのも悪くはありませんが、どうせならば建てる場所を探すのも手伝ってもらいましょう。

条件を伝えれば、その通りの不動産を探してくれるため、希望をすべてクリアしたところに住める確率が高くなります。スーパーマーケットに学校、それに医療施設など、周辺環境のことも考えて探してくれるので、自分で探すよりもずっと満足できる土地に巡り会えるでしょう。

それに、表にはでないような情報をもっていることもあるので、お買い得な土地を探したい場合も連絡をおすすめします。ちなみに、建築は頼まずに土地だけ探して欲しいのなら、不動産会社に仕事を依頼することになります。

自分で探すのは難しいけれど、プロの意見も聞きたいのならば、不動産会社のスタッフに手伝ってもらいましょう。しかし、建築会社やハウスメーカーでも土地探しだけを頼めるところもあるので、そちらにお願いしようと考えているかもしれません。

それらに頼む場合は、建築もお願いするのが当たり前となっているので注意しましょう。住宅を建てることを仕事としているところに、土地探しだけを頼むと、あまりよい結果にならない場合もあります。

 

注文住宅には建売住宅にはないメリットがたくさんあるので、それらが重要だと感じるのなら、迷わず業者に依頼を考えましょう。高いというイメージがありますが、最近では安い費用で建築してくれる業者もあるので、無理だと考えて検討すらしないのはかなりもったいないことです。

なお、費用の確認をしたいのなら、全部でどのくらいかかるのか、西東京の業者に見積もりをお願いするようにしましょう。そうすれば、費用が分かることはもちろん、デザイン案も考えてくれるので、自分の理想を叶えてくれることも理解できます。

もちろん、複数の業者に見積もりをお願いしてもまったく問題ないため、予算内で理想の住まいを建築してくれるところを探しましょう。複数の業者を相手にするのは大変かもしれませんが、今後の生活を豊かにしたいのなら、納得できるまで頑張るべきです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
西東京の注文住宅メーカーランキング!
第3位 一条工務店
第5位 カツマタ
記事一覧