西東京で注文住宅・新築戸建を建てたい方におすすめの工務店やハウスメーカーを口コミや評判ともにランキング形式でご紹介!

西東京エリア対応のハウスメーカー・工務店の評判の調べ方

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/10/08


この先家族とともに人生を共にする家は、どこに建てるのかという立地だけではなく、どんな家を建てるのか、そしてそれを実現するために誰に頼めばよいのかその評判も気になるところです。自分たちの理想を思い描きつつ確実に、そしてお得に満足のいく家づくりを始めたいなら、何と言ってもまずはハウスメーカーや工務店探しが基本です。

マイホームの実現に向け動き出そう

ハウスメーカーや工務店は人口比率にするとおよそ0.1%もの数があるといいますから、西東京のエリアだけで考えても結構な数になると考えられます。ただ、それぞれの業者には特徴があって、業務形態も変わってきます。とにかく安く仕上げたい人ならコスト重視で、あるいは健康重視の人なら自然素材を使っているかで、あるいはそこに働く職人さんたちの腕前でなど、あらゆるポイントからハウスメーカーや工務店を選ぶことができます。

これまでだったら地元で近所の工務店にまかせることが多かったものですが、最近ではインターネットを使って自分の好みのポイントで比較をしたり、口コミで実際に利用した人たちの声をきくこともできますし、そのハウスメーカーや工務店自体がホームページからたくさんの情報発信をしていることも多くなってきています。

そして多くの場合には住宅展示場や完成見学会という場がもうけられていて、そこで実際の家を直接見ることもできるので、実際に注文住宅を建てたらどんな感じになるのだろうと、おぼろげながらでもそのイメージをつかむことができます。

たくさんあるメーカーからどうやって選ぶか

インターネットの時代になってくると、選べるハウスメーカーや工務店も無数になるのでついついたくさんの選択肢に目が奪われてしまいます。比較サイトでは一気に見積もりがたくさん取れることもありますが、手当たり次第に手を広げるのではなく、ある程度絞ってから決めていくのがおすすめです。

西東京のエリアという点でまず地域を絞って、さらに自分たちが理想としているマイホームのタイプから、それに使用する素材やそのグレードなど、ポイントから似たいくつかのハウスメーカーや工務店を比較対象として絞っていくと良いです。

それに見積りばかりインターネットからたくさん出しても、それが実際に最終的な正しい金額になるとは限らないので、本当のマイホームの価値を見極めるためにも、家の質だったりそのハウスメーカーや工務店のサービスに着目しておくのが良いでしょう。

当然ながら、それらの企業がしっかりしていなければ家を建ててもらうときにも、そして立てた後にも不安が残ってしまいますから、財務内容が良いか、基本的なことですが建設業許可があるのかなど、悪徳業者には注意したいものです。

西東京周辺エリアの施工実績はどうか

西東京の地域で家を建てたいときには、やはり現場に近いハウスメーカーや工務店を探すとよいです。これまでに西東京のエリアでどれくらいの施工実績があるのかもとても大きな判断材料になり、インターネット上の口コミよりもある意味現実味のある評価ともいえます。

というのも、それだけの数のご家族がそのハウスメーカーや工務店で注文住宅を建ててきたということなので、それぞれのご家庭の希望に対応できるような技術やアイデアのバリエーションを持っているといったことの証にもなるからです。そして長い期間をかけて注文住宅を実現させていくわけですから、それだけ長くそのハウスメーカーや工務店と連絡を取り合い、打ち合わせを重ねるなどしていかなくてはなりません。

中には、注文だけ受けておいてあとは下請けの会社に丸投げするなどというケースもみられますが、これだと問題が起きたときにも、希望を伝えたいときにもなかなか意思疎通がうまくいきません。なので、きちんとした責任のもとに建設してくれるような一貫施工体制をとっているとさらに安心といえるでしょう。

こちらの要望にどのように応えてくれるか

実現に注文住宅を建てるに当たり、打ち合わせとまではいかなくても、そのハウスメーカーや工務店の担当者と話をしてみるとこちらの希望をどのようにくみ取ってくれるのかが分かってきます。ただ売ればよい、というような姿勢の場合には、予算はとか、広さはとかその程度の話にしかなりませんが、実際にどのように過ごせるような家にしたいかなど、生活スタイルを含めた大きな枠組みでこちらの要望を聞いてくれるのが理想的です。

それは実際に施工してきた注文住宅を見てもわかりやすいかもしれません。お客さんに話を聞くのと同様に、家に対しても丁寧な仕事をしているか、たとえば建材にもこだわって化学物質を使用していないものを使っていて、カビやダニなどアレルギーや健康被害が出やすいような環境を作らない家づくりをしているところもあります。

最近では家にいることで眼やのどの調子がおかしくなるとか、原因不明の頭痛がしてくる、あるいは湿疹などがみられる例がありますが、こうした昨今話題にのぼるようになってきたシックハウスへの対策も十分と言えます。

耐震性や強度など安全面はどうか

日本では頻繁に地震が起こっていて自然災害も多い国なので、それへの対策は注文住宅を建てるにおいても欠かせません。どんなにコスパが良くても、外観が良くても、デザインが良くても安全性が確保されていない家だったら安心してくつろぐことができないでしょう。

だからといって、要塞のような鉄筋コンクリートのつくりでしか自然災害への強さを実現できないかといったら、そうではありません。最近では、木造の見た目にも健康にもやさしい注文住宅であっても徹底した作りへのこだわりでしっかりとした耐震基準をクリアできている家もあります。

考えてみれば、日本の神社仏閣も木材のみの組み合わせで緻密な組み立てが行われており、それでいて最高の強度を実現してきたという歴史があります。言い換えれば注文住宅においても木造ながら国の安全基準や耐震性もばっちり満たしているなら、それだけ設計する段階から豊富な知識でバランスの取れている図面を描くことができ、高い技術力で壁から天井まで強度を確保できるというレベルがあるという証明にもなります。

アフターケアまでしっかりしているか

ハウスメーカーや工務店はそれぞれお客さんのどんな要望に最もアピールしているかや、営業のスタイルなども違うものですが、どんな場合でも共通して言えるのは家づくりを行っているという点で、どれくらいそれを重視しているか、つまりそのハウスメーカーや工務店の言わばライフワークとして仕事を行っているかが重要です。

そのための住宅の品質や安全性はもちろんのこと、その注文住宅でお客さんであるご家族がどう毎日を、そして人生を楽しめるのかがもっとも大切なはずです。すべて機械で大量生産をするわけではなく、人間の手で作り上げるものだからこそ、腕の立つ職人さんがいるのかも気になるところです。

一般的には、下請けや派遣で、短期間で職人さんが入れ替わるよりも、ハウスメーカーや工務店自体に常勤の形態で働いているほうが完成後の満足度が高いとも言われます。そして注文住宅を買う側にとっては当然一生のお付き合いとなるわけですから、住み始めてからわかってきた疑問や不具合などがあった場合にも、引き渡し後も定期的に点検をしてくれたり、こちらから希望すればすぐに対応してくれるなどの細やかさは欲しいものです。

 

はじめての注文住宅ならば、この先長い道のりだと誰もが不安に思うのは当然です。しかし最初に西東京の信頼できる作り手に出会えれば、自分の理想のイメージがしっかりしていれば、あとは完成まで一緒に自分のマイホーム実現に一歩一歩近づいていくのみです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
西東京の注文住宅メーカーランキング!
第3位 一条工務店
一条工務店の画像
住まいの友和の画像
第5位 カツマタ
カツマタの画像
記事一覧